ローヤルゼリーと蜂蜜の違い

ローヤルゼリーも蜂蜜も、両方とも蜂に関するもののため、なにが違うのか疑問に感じている人もいることでしょう。

 

ここでは、両者の違いについて説明していますので、興味のある人は一読してみてください。

 

ローヤルゼリーとは?蜂蜜とは?

 

まず蜂蜜についてですが、これははたらき蜂が花から収集したもののことをいいます。これに対し、はたらき蜂が体内で合成し、女王蜂がエサとして摂取するのがローヤルゼリーなのです。

 

ローヤルゼリーには豊富な栄養が含まれており、はたらき蜂より女王蜂は大きく、寿命も長いのが特徴となっています。

 

栄養成分の違いは?

 

蜂蜜も栄養成分が豊富であるということはよく知られていますが、含まれている栄養の大部分は糖質となっています。あとは水分が含まれているほか、ビタミンやミネラルといった栄養成分が含まれているのです。

 

一方のローヤルゼリーは、糖質、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸など、トータル40種類以上の栄養成分がバランスよく含まれています。なかにはローヤルゼリーにしか含まれていないデセン酸のような成分もあり、注目を集めています。

 

どうやって摂る?

 

蜂蜜はお店で普通に販売されていますので、入手しやすいのですが、ローヤルゼリーも市販品が多く出回っているため、決して入手困難というわけではありません。

 

生のローヤルゼリーサプリメントが販売されており、お店だけでなくインターネットの通販でも購入可能となっています。