ローヤルゼリーとプロポリスの違い

ローヤルゼリーに関してリサーチしていると、プロポリスという言葉があり、これが果たしてなんなのかわからずモヤモヤしている人もいるのではないでしょうか。

 

ここでは、ローヤルゼリーとプロポリスの違いについて解説しますので、参考情報としてお役立てください。

 

ローヤルゼリーとは?プロポリスとは?

 

ローヤルゼリーもプロポリスも蜜蜂が合成し分泌するものではありますが、ローヤルゼリーは女王蜂のエサとして利用されるのが特徴です。

 

これに対し、プロポリスは蜜蜂が営巣をする際に利用されるのが特徴となっています。同じ蜜蜂から分泌されるものではありますが、用途が異なるという点を押さえておくとよいでしょう。

 

栄養成分の違いは?

 

特有成分を含む40種類以上の栄養成分が含まれており、これを糧に女王蜂は蜜蜂の倍以上のサイズに成長、40倍程度長生きすることができるのです。

 

ローヤルゼリーには必須アミノ酸を含むたんぱく質、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルなどをバランスよく含んだ総合栄養食として、多くの人に親しまれています。

 

一方、プロポリスはどうかといいますと、ビタミン、ミネラル、フラボノイド、佳皮酸誘導体といった具合に、栄養成分の豊富さでは負けていません。

 

どうやって摂る

 

栄養成分に注目して生の状態やローヤルゼリーサプリメントなど、市販品で摂るのが基本ですが、いずれか一方だけ摂ってもいいでしょうし、相乗効果を狙って両方を摂るのもいいでしょう。

 

ローヤルゼリーもプロポリスも、日々の栄養補給をサポートしてくれることに違いはありません。